最近のトラックバック

« ヌーブルジェの音源をひさびさ発見~ただし、ステファン・ヘラー | トップページ | ヌーブルジェの2012ニューイヤーコンサート!!!~新ピアノ協奏曲レパートリー »

2011年9月22日 (木)

連続発見!ヌーブルジェの新譜の演奏

見つかるときは見つかるものです。

ヌーブルジェの新譜の音源(だと思います)

ルイ・フェルディナント・ヘラルドのピアノ協奏曲(だと思います)

英訳して、なんとか読んでみたところ、ピアノとヴァイオリンだけで演奏される部分ということで、たぶん、3番のアンダンテかもしれません。

真ん中らへんのプレイボタンを押すと聴けます。

http://passee-des-arts.over-blog.com/article-herold-cote-coulisses-concertos-pour-piano-par-jean-frederic-neuburger-et-herve-niquet-84684053.html

音はまぎれもなく、ヌーブルジェ。美しい。

入手しなければ。

« ヌーブルジェの音源をひさびさ発見~ただし、ステファン・ヘラー | トップページ | ヌーブルジェの2012ニューイヤーコンサート!!!~新ピアノ協奏曲レパートリー »

ヌーブルジェCD紹介」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 連続発見!ヌーブルジェの新譜の演奏:

« ヌーブルジェの音源をひさびさ発見~ただし、ステファン・ヘラー | トップページ | ヌーブルジェの2012ニューイヤーコンサート!!!~新ピアノ協奏曲レパートリー »

twitter

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ