最近のトラックバック

« ウィーン弦楽四重奏団コンサート@リリスホール | トップページ | カジモトコンサート12月版発表 »

2010年11月25日 (木)

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2011日程決定

来年の東京でのラ・フォル・ジュルネの開催日程が発表されました。

丸の内・周辺エリア:2011年4月28日(木)~5月5日(木・祝)
東京国際フォーラム:2011年5月3日(火・祝)~5月5日(木・祝)

テーマ:「タイタンたち」

1850年頃から1950年頃にかけて活躍した作曲家たち。
ブラームス、リスト(後期)、マーラー、リヒャルト・シュトラウス、ワーグナー、ブルックナー、シェーンベルク

すでに今年のラ・フォル・ジュルネ終了時点で、ブラームスを中心とした後期ロマン派と発表されていましたが、多少焦点がずれた感じがします。

あまり親しんでいない後期ロマン派。
またまただいぶ予習が必要そうです。

ただ、当然ピアノを中心に聴くことになるので、ブラームス、リストあたりがほとんどになることでしょう。

ブラームスもリストもお得意の、ヌーブルジェは来日してくれるのでしょうか。
最近、まったくと言ってよいほど情報が出てこないので歯がゆいです。
1ヶ月にひとつ程度のコンサートの予定くらいしか見えない。

パリ音楽院の教授の仕事が忙しいのか、新しいレパートリーを開拓しているのか・・・

ヌーブルジェは、昨年あたりは1月から6月くらいまでは各地のラ・フォル・ジュルネにひっぱりだこ。秋口からはさっぱり情報が減ってしまいました。

あまり露出しすぎて消耗してしまうのもよくないですから、少しはがまんせねばなりますまい。

今日、ひさびさにオーベルシュル・オワーズ・ライブを聴いていました。
ショパンのタランテラやエコセーズ、アンスピなどの、なんと躍動的で清々しいこと。

多彩な個性であふれた今回のショパンコンクールにも、こういう個性はいなかった。

あらためて惚れ直しました。

※金沢のラ・フォル・ジュルネはシューベルト。日程がどうなることやら。

« ウィーン弦楽四重奏団コンサート@リリスホール | トップページ | カジモトコンサート12月版発表 »

ラ・フォル・ジュルネ」カテゴリの記事

コメント

そうしたら必聴ものになるでしょうねー!期待したいです。

こっこさま:

>バイロイトは毎年申し込んでいます

それはかなりお好きなのですね!

>ピアノ曲だとやはりトリスタン&イゾルデでしょうか。オーケストラでの演目も期待したいです

ワグナー=リスト/トリスタンとイゾルデより「イゾルデの愛の死」というのでしょうか?
ヌーブルジェに弾いてもらいたいような曲だと思いました。

発表されましたねー。個人的にはワグナーが好きで(ワグネリアンまではいきません、ワグネリくらい?でもバイロイトは毎年申し込んでいます。当たらないですが。)
ピアノ曲だとやはりトリスタン&イゾルデでしょうか。オーケストラでの演目も期待したいです…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169149/37842502

この記事へのトラックバック一覧です: ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2011日程決定:

« ウィーン弦楽四重奏団コンサート@リリスホール | トップページ | カジモトコンサート12月版発表 »

twitter

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ