最近のトラックバック

« ショパンコンクール 3次予選3日目 タイソン、ティスマン | トップページ | ショパンコンクール 3次予選 通過予想2 »

2010年10月16日 (土)

ショパンコンクール 3次予選 通過予想1

10/16 22:15現在

まだヴァカレシーとコジャクと、ヴンダーと、フアンチは少しアーカイブを見ただけで、きっちり確かめられていないのですが、今現在では8名はほぼ確実だと思います。

○ ミロスラフ・クルティショフ(ロシア、1985年生)
○ ダニイル・トリフォノフ(ロシア、1991年生)
× ジェイソン・ギルハム(オーストラリア、1986年生)
× レオノーラ・アルメリーニ(イタリア、1992年生)
△ トン・フェイ・フェイ(中国、1990年生)
  クレア・フアンチ(アメリカ、1990年生)
○ パヴェウ・ヴァカレシー(ポーランド、1987年生)
○ エフゲニー・ボジャノフ(ブルガリア、1984年生)
× チャン・ワイチン・レイチェル(中国、1991年生)
× ユーリ・シャドリン(ロシア、1980年生) 棄権
× イレーネ・ヴェネツィアーノ(イタリア、1985年生)
○ ニコライ・ホジャイノフ(ロシア、1992年生)
× メイティン・スン(アメリカ、1981年生)
× ユリアンナ・アヴデーエワ(ロシア、1985年生)
○ マルティン・コジャク(ポーランド、1989年生)
○ インゴルフ・ヴンダー(オーストラリア、1985年生)
× ルーカス・ゲニューシャス(ロシア/リトアニア、1990年生)
○ フランソワ・デュモン(フランス、1985年生)
△ アンドリュー・タイソン(アメリカ、1986年生)
× エレン・ティスマン(フランス、1982年生)

通過発表は、日本時間で17日(日)の明け方のようです。
それまでに、何とか10名に絞ってみたいと思います。

優勝争いの方は、ホジャイノフのパーフォーマンスが今ひとつなので、完全に混沌としてきていまいました。

ファイナルのコンチェルトの出来で決着がつくことになりそうです。

才能と将来性を見るならホジャイノフやトリフォノフやコジャクなど、若い人。
現時点の完成度なら、クルティシェフやボジャノフ、デュモンなど。ただこちらが勝つ場合は、1位なしの2位となってしまうかもしれませんね。

ファイナルは日本時間では深夜~未明なので、ライヴで観られないので残念。

« ショパンコンクール 3次予選3日目 タイソン、ティスマン | トップページ | ショパンコンクール 3次予選 通過予想2 »

コンクール」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ショパンコンクール 3次予選 通過予想1:

« ショパンコンクール 3次予選3日目 タイソン、ティスマン | トップページ | ショパンコンクール 3次予選 通過予想2 »

twitter

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ