最近のトラックバック

« ショパンコンクール2次予選2日目前半 | トップページ | ショパンコンクール2次予選2日目後半 »

2010年10月11日 (月)

ショパンコンクール公式サイトにようやくヴィデオ・アーカイヴが掲載

ライヴ配信しかないため連日過酷な視聴を続けているショパンコンクール。

ようやく公式サイトに、第1次予選の演奏動画のアーカイヴが掲載されました。

http://konkurs.chopin.pl/en/edition/xvi/video/archive

これで聴けていなかったコンテスタントを全部押さえることができます。

2次予選もどんどんアップされると嬉しい。

早速YouTubeでしか見られなかったニコライ・ホジャイノフを聴いてみました。

のっけのノクターン9-3からもう涙ものです。なぜ18歳の子にこんな枯淡の精神が・・・

エチュード10-1は実にスケールが大きく、全くの余裕。

10-2もテクニックも完璧なら音楽もきちんとある。

幻想曲。はかなげな第1主題。盛り上げ部分も、他の多くのコンテスタントのようにただガツガツと弾くのではなく、悲壮感・悲劇性のような要素を織り込んでいて胸をうつ。そして徹底的なインテンポ。クネクネ動かさないのに、それでいて詩情がきちんとある。終結部、なんと分厚い和音。しかし、このあたりはロシアを感じさせます。落ち着いたコーダ。

ブラボー。

素晴らしい演奏を聴いていると、時間をまったく長く感じないから不思議です。

« ショパンコンクール2次予選2日目前半 | トップページ | ショパンコンクール2次予選2日目後半 »

コンクール」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

« ショパンコンクール2次予選2日目前半 | トップページ | ショパンコンクール2次予選2日目後半 »

twitter

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ