最近のトラックバック

« ショパンコンクール1次予選のラジオライブ放送 | トップページ | ヌーブルジェとショパン・コンクール・コンテスタントの聴き比べ »

2010年10月 3日 (日)

ショパン・コンクール1次予選 面白すぎて困った

ネット時代は便利ですが、ライブで聴きっぱなしというのも良し悪しです。
他のことが手につかない・・・

中村紘子さんが言ったとおり、たくさん聴き比べると、良い悪いがわりとすぐわかってしまう
ましてや、1次予選は実力にばらつきがある。

コンクールって怖いのですね。

4人聴きましたが、

◎エクセレント
○もう一度聴きたい
△微妙
×もういいかも

ミロスラフ・クルティシェフ(ロシア)  ◎
佐野隆哉(日本)            △
ソ・ヒョンミン(韓国)            ○
レオナルド・ギルバート(カナダ)   ×

次は現地時間17時、日本時間24時です。

トップが日本の野上真梨子さん。
映画「ピアノの森」で誉子の吹き替えピアノを担当したとのこと。
バッハイタリア協奏曲の第3楽章でしたね。

2番手がロシアの若手、ダニイル・トリフォノフ
他のコンクールで優勝していて、予備審査を免除されているという人。
ちょっと注目しています。

ここまではがんばって聴いてみましょう。

4番目に17歳と若いドイツのアンケ・ハンがいますが、もう寝てないと明日に差し支えますね(^^;)

« ショパンコンクール1次予選のラジオライブ放送 | トップページ | ヌーブルジェとショパン・コンクール・コンテスタントの聴き比べ »

コンクール」カテゴリの記事

コメント

結局,ストリーミング動画は見れないんですか?

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ショパン・コンクール1次予選 面白すぎて困った:

« ショパンコンクール1次予選のラジオライブ放送 | トップページ | ヌーブルジェとショパン・コンクール・コンテスタントの聴き比べ »

twitter

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ