最近のトラックバック

« ピアニスト瀬川玄さんのブログ | トップページ | やはりヌーブルジェは良い~去年のルーブルのコンサート »

2010年7月27日 (火)

ラ・ロック・ダンテロンは空振り(-_-;)

あと7時間あまりで、ラ・ロック・ダンテロン音楽祭で、ヌーブルジェのコンサートが始まります。

何らかの形で聴けるのではないかと期待をしていましたが、残念ながら情報を得られませんでした。

France Musiqueのウェブ・ラジオも、今日のプログラムを隅から隅まで見たところでも、配信はなし。

あとは、この音楽祭は過去CDになっているので、それを期待するくらいでしょうか。

ところで、ヌーブルジェのコンサートとほぼ同じ時間帯に、フランチェスコ・トリスターノ・シュリメのコンサートも行われています。

私が注目している2人のピアニストが、同じ音楽祭で同じ時刻にコンサートを行うとは、感慨深いものがあります。

それと、明日には、verbier音楽祭でまたユジャ・ワンが登場。
今度はヴァイオリンとのデュオです。

こんな風に、毎日海外のライヴ・コンサートを追いかけられるようになるとは、ネットの時代はたまりません。

« ピアニスト瀬川玄さんのブログ | トップページ | やはりヌーブルジェは良い~去年のルーブルのコンサート »

ヌーブルジェコンサート情報」カテゴリの記事

コメント

la Valseさま:

いやいや、知りませんでした。
googleでひっかからないですねえ。

ロシアは全く想定外ですし^^;

いやいやおみそれいたしました。

ぜひ、動画コーナーで紹介させてください。

私も暇さえあれば動画を探しているのですが、ロシアとフランスのサイトから拾った動画のURLをアップしますね。既にご存知かも知れませんが。。。(^^)b

Auditorium du Louvreでのライブで、3分割となっていますが Franck - Prelude, Choral and Fugue 通しで見られます♪

http://video.mail.ru/mail/likran2007/5302/5304.html
http://video.mail.ru/mail/likran2007/5302/5307.html
http://video.mail.ru/mail/likran2007/5302/5308.html

+ + + + + + +

こちらは2008年のラ・ロック・ダンテロンでの演奏でスクリャービンのエチュードop.2-1とショパンのエチュードop.10-10 です。レパートリーにロシアものが少ないなぁと思っていたので、スクリャービンは嬉しい発見でした♪
歌心のある素敵な演奏です。ラフマニノフのエレジー弾いてくれないかなぁ(大好きな曲なのです)

http://www.concertclassic.com/index_Antheron_Neuburger_Scriabin.asp

+ + + + + + +

動画やライブ音源等はは見つけたらDLして保存しているのですが、情報が掲載されているにも関わらず配信が終了してしまっていたり、聴き逃してしまったラジオ放送などがあると悔しいです。
私は今年のLFJからのファンなので、逃してしまっているのが多いのです。。。(T▽T)
つい最近も悔し涙を流しました。。。追うのが大変です(^^A

http://www.abc.net.au/classic/daily/stories/s2901657.htm

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169149/35922890

この記事へのトラックバック一覧です: ラ・ロック・ダンテロンは空振り(-_-;):

« ピアニスト瀬川玄さんのブログ | トップページ | やはりヌーブルジェは良い~去年のルーブルのコンサート »

twitter

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ