最近のトラックバック

« “クレール・オプスキュール(暗がりのコンサート)”@ラ・フォル・ジュル | トップページ | ショパン:全曲演奏第4部@ラ・フォル・ジュルネ#221~ヌーブルジェ登場! »

2010年5月 3日 (月)

5/3朝のラ・フォル・ジュルネ会場

2日目の朝、8時50分頃に会場に行ってみました。
福袋公演や、その他当日チケットを求める人たちがすでに長蛇の列をなしていました。

地上広場や地下広場の出演者をチェックしたあと、ギャラリーをうろついていたら、ミュージックソムリエの前で、早川きょうじゅともう一人による音楽寸劇が始まりました。

Ts3h0003

指揮者の小澤征爾、カラヤン、チュリビタッケの物まねから始まり、結婚式の披露宴の音楽スピーチだとか、二人羽織バイオリン演奏などがあり、最後は朝比奈隆がワーグナーを振る本格的物まねでしめました。

2人の息はぴったり。

朝から笑わせていただきました。

さて、もうすぐヌーブルジェの演奏が始まります。

« “クレール・オプスキュール(暗がりのコンサート)”@ラ・フォル・ジュル | トップページ | ショパン:全曲演奏第4部@ラ・フォル・ジュルネ#221~ヌーブルジェ登場! »

ラ・フォル・ジュルネ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5/3朝のラ・フォル・ジュルネ会場:

« “クレール・オプスキュール(暗がりのコンサート)”@ラ・フォル・ジュル | トップページ | ショパン:全曲演奏第4部@ラ・フォル・ジュルネ#221~ヌーブルジェ登場! »

twitter

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ