最近のトラックバック

« auが着うたフルなどで、「クラシック音楽祭」キャンペーン | トップページ | ミュージックキオスク@ラ・フォル・ジュルネ概要発表 »

2010年4月22日 (木)

ラ・フォル・ジュルネ カウントダウン

まだまだ先と思っていたラ・フォル・ジュルネも、あと10日に迫ってきました。
今日は丸の内・周辺エリアのイベント情報が開示されました。
無料公演が90公演。
よくぞこれだけ企画するものです。

知ってるところでは、今売り出し中の小林愛実がショパンのピアノ協奏曲第1番を弾きます。

その他若いアーティストが中心で、まだメジャーではないけれどもなかなか立派な経歴を持つ人ばかりです。

なので、それなりにレベルの高い音楽が聴けることでしょう。

有料公演をかなり押さえてしまったので、丸の内エリアまではそう足をのばせないかもしれませんが、もし時間があればのぞいてみたいです。

2年前から通うようになって、だんだんラ・フォル・ジュルネに深くはまってきました。
とにかくスケールの大きい文化イベントです。
ルネ・マルタンという、たった1人の人間の思いからここまで発展したのかと思うと、驚嘆の一言に尽きます。

« auが着うたフルなどで、「クラシック音楽祭」キャンペーン | トップページ | ミュージックキオスク@ラ・フォル・ジュルネ概要発表 »

随想」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラ・フォル・ジュルネ カウントダウン:

« auが着うたフルなどで、「クラシック音楽祭」キャンペーン | トップページ | ミュージックキオスク@ラ・フォル・ジュルネ概要発表 »

twitter

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ