最近のトラックバック

« ポリーニの「バッハ:平均律クラヴィーア曲集第1巻」を聴いた | トップページ | ヌーブルジェ・コンサート~なぜリストピアノ協奏曲第2番 »

2010年1月13日 (水)

ヌーブルジェ2010年の日本公演予定

先日問い合わせてみたKAJIMOTOから回答をいただきました。
ただの一ファンを大切にしてもらって嬉しいです。

今年ヌーブルジェのリサイタルは、残念ながらやはりないようです。

5月のラ・フォル・ジュルネへの出演詳細はまだ未定のようです。
2月にはプログラム発表されるというのに、案外決まっていないものなのですね。

6月26日(土) パルテノン多摩
   NHK交響楽団/準・メルクル リスト:ピアノ協奏曲第2番

  これは新情報です。
  まだホールのスケジュールにも、N響のサイトにも情報はありません。
  チケット販売予定もみつかりません。

6月27日(日) 所沢市民文化センター
    NHK交響楽団/準・メルクル リスト:ピアノ協奏曲第2番

  これは既報のとおり。
http://mykumasan.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/2010-5354.html
  
7月2日(金)  ザ・シンフォニーホール
   大阪フィルハーモニー交響楽団/大植英次 ブラームス:ピアノ協奏曲第1番

  これも既報のとおり。
http://mykumasan.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/2010-69bb.html

ということは、大阪行かねばなりません。
ブラームスの1番を聴かないわけにはいきませんので。

2011年にはリサイタルツァーが予定されているようです。
「ツァー」というくらいですから、複数開催されるのでしょう。
1年以上先の話でもう待ちきれない気分ですが、とにかく楽しみです。

KAJIMOTOさま、ありがとうございました。

« ポリーニの「バッハ:平均律クラヴィーア曲集第1巻」を聴いた | トップページ | ヌーブルジェ・コンサート~なぜリストピアノ協奏曲第2番 »

ヌーブルジェコンサート情報」カテゴリの記事

コメント

まゆまおさま:
いつもコメントありがとうございます。

ラ・フォル・ジュルネで、金沢、東京でどのくらい弾くかが、注目ですね。
ナントではル・ジュルナル・ドショパン形式だったようですが、日本では一度やってますから、違うアプローチがほしいところです。

去年のリサイタルのアンケートは、ショパンのDVD-BOX化のことでしたね。
ときどきリサーチしていますが、何も引っかかってこず。

KAJIMOTOに併せて問い合わせてみれば良かったですね。
DVD-BOXが出たら、ちょっと話題ではないでしょうか。

まいくま 様

こんばんは。
いつも楽しく拝見しております。

今年はリサイタルがないとの情報、
代表して確認して下さってありがとうございます。

残念な内容ですが、
来日してくれるだけでも(辺鄙なところが多いですが…)ありがたい話です。
あの美しい音色が生で聴けるかと思うと今からワクワクします。

ところで、KAJIMOTOさんは、
昨年のリサイタルの際、
ヌーブルジェ氏演奏のショパンCDブックレットのようなものを
ショパンイヤーである今年に発売計画していると言っていませんでしたっけ?
確かお客さんにリクエストを取っていたと思うのですが…。

私は感動してそれどころじゃなく、
提出するのをすっかり忘れて帰って来た記憶がありますが。

何かついでがありましたら、
確認してみようと思いますが…。
(音沙汰がないということは立ち消えなんでしょうか…)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169149/32973134

この記事へのトラックバック一覧です: ヌーブルジェ2010年の日本公演予定:

« ポリーニの「バッハ:平均律クラヴィーア曲集第1巻」を聴いた | トップページ | ヌーブルジェ・コンサート~なぜリストピアノ協奏曲第2番 »

twitter

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ