最近のトラックバック

« コンサートのマナー(プログラム、拍手) | トップページ | セルゲイ・シェプキン ピアノリサイタル@すみだトリフォニーホール »

2009年11月19日 (木)

イリーナ・メジューエワ レクチャーコンサート@サンハートホール

地方の小さなホールでの企画、ショパン生誕200年プレ・イヤーとのことで「ピアノで辿るショパンの想いvol.3 by イリーナ・メジューエワ」に行ってきました。(11/14)
先般の山本貴志がvol.2でした。
いろいろあって感想をまとめられず、やや遅きに失してしまいました。

【前半】
1.ポロネーズ 第1番 嬰ハ短調 Op.26-1
2.ノクターン 嬰ヘ長調 Op15-2
3.バラード 第1番 ト短調 Op.23
4.即興曲 第1番 変イ長調 Op.29
5.ワルツ 変イ長調 Op.69-1
6.ワルツ へ短調 Op.70-2
7.バラード 第3番 変イ長調 Op.47

【後半】
8.ノクターン ヘ長調 Op.15-1
9.バラード 第2番 ヘ長調 Op.38
10.マズルカ イ短調 Op.67-4
11.マズルカ ホ短調 Op.41-2
12.3つのワルツ Op.64-1~3
  変ニ長調 「子犬のワルツ」
  変イ長調
  嬰ハ短調
13.バラード 第4番 ヘ短調 Op.52

【アンコール】
ノクターン 嬰ハ短調 遺作 (Lento con gran espressione)

オールショパンで16曲。
メインはバラード全曲でした。
前半と後半の演奏前に簡単なレクチャー。
バラードのいわれや、もととなったバラードの朗読などをしてくれました
「私の先生の先生の先生の先生の先生の先生はショパンです」などとユーモアもありました。

しかし、メジューエワのショパンは、ショパンのリリシズムやデリカシー重点をおくものではなく、レクチャーで奇しくも述べていたように、ショパンを明るく軽妙なサロン音楽とはとらえず、男性的で力強い点や、不安感や絶望感を表現したものでした。

どんな緊張感のあるバラードが聴けるのかと怖いものみたさでした。

サンハートホールの音響はとても悪く、メジューエワを持ってしてもなかなか響いてきません。ショパンが響かないとかなりのハンデです。
特にプログラム前半が響かなかったので、メジューエワの実力の半分くらいしか感じることができませんで
した。
ペダルを踏む部分と踏まない部分の音色の差が大きすぎて、やや不自然なかんじだったことは否めません。

ところが、後半になると、調律を変えたせいなのかどうなのか、俄然、響きがでてきて、まずまずの音響で聴くことができました。

ノクターン15-1とバラード2番は、緩-急-緩という同じような構造をしている曲です。
ヌーブルジェがサントリーホールライブのCDで、大変素晴らしく弾いています。
メジューエワは、ヌーブルジェのような圧倒的なテクニックを持って弾くのではなく、もう少し遅く、しか
し、緩-急-緩は非常にがっしりと弾きわけました。

マズルカやワルツは流麗に弾くのがはやりのようですが、やはりしっかりはっきり弾きます。
ちょっとまじめすぎてしまう感じかな。

バラード4番は秀逸でした。
なよなよしたところはなくて、要所要所をがちっ、がちっと固め、コーダの部分は珍しくテクニカルに華々
しく表現していました。
アンネ・ケフェレックの、艶があり、奔放の感じのバラ4とは全く違います。

アンコールは、過度に叙情的にならず、たんたんと表現。最後のアルペジオも決して急がない。
去年秋から4回目です。
アンヌ・ケフェレック、ヤノシュ・オレイニチャク、河村尚子、メジューエワ
短い曲ですが、楽譜も違う、弾き方も違うで、びっくりします。

全体として「ショパンは甘いものではないのです」の言葉通りの演奏だったと思います。

山本貴志もそうでしたが、このホールではちょっと演奏者が可哀想です。
実力の半分しか出せません。
音楽専用ホールで聴きたかったです。

« コンサートのマナー(プログラム、拍手) | トップページ | セルゲイ・シェプキン ピアノリサイタル@すみだトリフォニーホール »

他のピアニストの記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169149/32279154

この記事へのトラックバック一覧です: イリーナ・メジューエワ レクチャーコンサート@サンハートホール:

« コンサートのマナー(プログラム、拍手) | トップページ | セルゲイ・シェプキン ピアノリサイタル@すみだトリフォニーホール »

twitter

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ