最近のトラックバック

« 英語翻訳が厳しい(-_-;) | トップページ | 「ムジカノーヴァ」ヌーブルジェインタビュー »

2009年5月26日 (火)

ヌーブルジェ@シャネル・ネクサス・ホール

シャネル銀座の4階にある、シャネル・ネクサス・ホール。

150席のこじんまりしたホールです。

シャネルの創業者であるガブリエル・シャネルが若手芸術家の支援していたことにちなみ、2005年から若手の演奏家のコンサートを催し、なんと無料でそれらを聴けるようです。

2009年については応募して抽選するそうです。

このシリーズの2007年11月に、なんとヌーブルジェのコンサートが開催されていました。

プログラムはベートーヴェンの熱情ソナタや、2007年のサントリーホールで披露したラベルのラ・ヴァルスなどおいしいもので、これを無料で、しかも小さなホールで聴けた人は、何と運の良かったことでしょう。

この日の全プログラムと、当時のヌーブルジェの若々しい写真は以下のサイトで見ることができます。

http://www.chanel-ginza.com/nexushall/2007/jean/

« 英語翻訳が厳しい(-_-;) | トップページ | 「ムジカノーヴァ」ヌーブルジェインタビュー »

クラッシックネット情報」カテゴリの記事

コメント

KA-TSUさま
いらっしゃいませ(^o^)

今振り返ると、全部聴いておくべきでした(-_-;)

スケルツォの1番など、ヌーブルジェにピッタリですね。
あの企画は本当にすばらしかったと思います。

これからもよろしく!

はじめまして。

KA-TSUと申します。偶然こちらにたどり着いたのですが、
実は私もル・ジュルナル・ド・ショパンのヌーブルジェの演奏
に感動した1人です。

2日目最後のスケルツォ1番、12の練習曲の圧倒的な演奏で
すっかりファンになりました。ルックスもいいですしね(私は男性
ですが・・・)。ブログを拝見させていただき、あのイベントの感動を
思い出しました(私は3日間9公演通いました!)。

では、また訪問させて頂きます。よろしくお願いします。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヌーブルジェ@シャネル・ネクサス・ホール:

« 英語翻訳が厳しい(-_-;) | トップページ | 「ムジカノーヴァ」ヌーブルジェインタビュー »

twitter

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ