最近のトラックバック

トップページ | ル・ジュルナル・ド・ショパン~NO.5「若きエトワール」 »

2009年2月11日 (水)

ヌーブルジェ発見

大変な才能を発見しました。

彼の名は、ジャン=フレデリック・ヌーブルジェ。

フランス人のピアニストです。

1986年生まれの若干22歳の若者です。

2008年11月29日(土)~30日(日)に初台のオペラシティホールで開催された、ル・ジュルナル・ド・ショパンに行ってきました。

その時演奏した6人のピアニストのうちの1人が、ヌーブルジェでした。

その演奏は、圧倒的であり、魂を揺さぶるものでした。

すでに、一昨年の2007年、日本でリサイタルデビューしていましたが、私にとっては、ル・ジュルナル・ド・ショパンが、彼との最初の出会いです。

私の感性に間違いがなければ、彼は巨匠への道を歩むことでしょう。

まだメジャーな存在となる前の、きらめく才能を発見した喜びで、大変興奮しています。

これから、ヌーブルジェの成長を、コンサートやCDで追いかけていきたいと思います。

トップページ | ル・ジュルナル・ド・ショパン~NO.5「若きエトワール」 »

ごあいさつ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヌーブルジェ発見:

トップページ | ル・ジュルナル・ド・ショパン~NO.5「若きエトワール」 »

twitter

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ