最近のトラックバック

« ル・ジュルナル・ド・ショパン~NO.8「サンドとの出会い」 | トップページ | ル・ジュルナル・ド・ショパン~NO.10「情熱の奔流」 »

2009年2月13日 (金)

ル・ジュルナル・ド・ショパン~NO.9「マヨルカの雨」

11月29日の最終公演は、残念ながら、ヌーブルジェの出番はありませんでした。

この公演のメインは、ジュジアーノによる、24の前奏曲です。

教科書のお手本といったような、演奏でした。

正しいショパンはこれですよ、といったような。

ショパンはジュジアーノのように弾いた、と評されたこともあるそうですが、ショパンの曲にはもう少し華やかさがほしいものです。

ジュジアーノは、1995年のショパンコンクールで、1位なしの2位に輝いています。

なぜ、1位なしの2位なのかが、なんとなくわかります。

« ル・ジュルナル・ド・ショパン~NO.8「サンドとの出会い」 | トップページ | ル・ジュルナル・ド・ショパン~NO.10「情熱の奔流」 »

ヌーブルジェコンサート鑑賞記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ル・ジュルナル・ド・ショパン~NO.9「マヨルカの雨」:

« ル・ジュルナル・ド・ショパン~NO.8「サンドとの出会い」 | トップページ | ル・ジュルナル・ド・ショパン~NO.10「情熱の奔流」 »

twitter

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ