最近のトラックバック

« 静寂の美~大阪フィル定期公演&ヌーブルジェ鑑賞記 | トップページ | NHK交響楽団定期公演(ヌーブルジェ出演)(2009/6/12~13) 【情報】 »

2009年2月18日 (水)

ショパン:ノクターン第19番ホ短調op.72-1~「オーヴェル・シュル・オワーズ音楽祭2005年ライヴ」【CD聴記3】

コンサートの鑑賞記事がはさまりました。
再び、CD聴記に戻ります。

【7曲目】

ショパン:ノクターン第19番ホ短調op.72-1

作品番号は多いですが、ショパン17歳のときの、初期の作品です。
俗に19番とされていますが、本当は1番ですね。
にもかかわらず、ショパンらしさがすでに完成しています。
晩年の曲と言われても、わからないかもしれません。

ヌーブルジェは、これもゆっくり歌わせます。
クリアな音質だが、決して軽くならず、大切に大切に。
左手の伴奏を妙にこねくり回さず、しっかりとリズムを保っています。
クレシェンドは比較的激しく。
23小節目からの新しい主題は、がらっと雰囲気を変える。
最初の主題の再現では、気持ちスピードアップし、華麗なアレンジ。
47小節目からの第2主題の再現は夢見心地に。
終結は微妙に音色を変えています。
これがcalandoということなのでしょうか。
おそるべき19歳ですね。
どういう人生を送ってくると、19歳でこの境地に到達するのでしょうか?

この曲は手元にたくさんありますので、聴きくらべてみました。
演奏時間の遅い順です。

ヒューイット 4:35
  21番はあんなに早かったのに、
  この曲は一番遅いです!
  しかも、左手はしっかりリズムを
  キープしてゆらしていません。
  この違いは何なのでしょうか?
  遅いですが、緊張感があり劇的でも
  あり、飽きさせない良い演奏だと
  思います。

バレンボイム 4:23
  21番と同様、華美を廃し、ペダルも
  控えめ、線の細い演奏です。
  ショパンの若いときの作品ですから、
  もう少し華があっても良いのでは。

アシュケナージ 4:19
  やっぱ、まあ普通かな、という演奏。
  小節ごとに、息をいれるように、
  ちょっと左手のリズムを止めるのが
  気になります。

ヌーブルジェ 4:15
  彼だけ聴いていると、相当ゆっくりに
  感じましたが、この曲は皆ゆっくり
  弾く傾向があるようです。

ポリーニ  3:35
  図抜けて早い!
  若い頃の作品だから、さらっとで
  良いのだよ、と言いたいのでしょうか。
  往年の切れ味はなく、ペダルで相当
  響かせています。

ついでに、楽譜見ながら聴いてみたので、その感想などを。
楽譜は現在ショパンコンクールの公式楽譜となっている、エキエル版(ナショナルエディション)です。
この最新の楽譜通りに弾いている奏者はあまりいませんでした。
例えば、31小節目の第1主題の再現の音の前に前打音が2つあります。(ひとつは30小節目の最後に書いてあります)
この30小節目の前打音を、ヌーブルジェとアシュケナージは弾いていません。

47小節目の第2主題の再現のところでは、2つめの2分音符の前に前打音がついていませんが、バレンボイムとヒューイットは前打音を付加して弾いています。

ここの2点に関しては、ポリーニだけが、エキエル版のとおりということですね。

23小節目から、気分の変わった近代的な響きのする第2主題が登場しますが、ここに、aspiratamente という、あまり目にしない用語が登場します。
音楽用語集にもほとんど載っていません。
英語の解説をやっとみつけたところ、どうやら、「息をはくように、なめらかに」といったような意味があることがわかりました。

終止部の calando は、ゆっくりと音を小さくしていくわけですが、同じような意味の用語に smorzando とか、morendo とかあるのですね。
どういうニュアンスかは、プロの方に一度うかがってみたいものです。

私なりに調べた理解だと、
  calando は柔らかく終わっていく感じ。 
  smorzando は、静かに消えゆく感じ。
  morendo は、死んでしまうようにという感じ。
だったのですが、真偽のほどは、よくわかりません。

« 静寂の美~大阪フィル定期公演&ヌーブルジェ鑑賞記 | トップページ | NHK交響楽団定期公演(ヌーブルジェ出演)(2009/6/12~13) 【情報】 »

ヌーブルジェCD聴記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

« 静寂の美~大阪フィル定期公演&ヌーブルジェ鑑賞記 | トップページ | NHK交響楽団定期公演(ヌーブルジェ出演)(2009/6/12~13) 【情報】 »

twitter

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ